スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休止のお知らせ


 最近書き込みをしていませんが、書こう書こうと思いながら書くネタがないので時間ばかりが
過ぎていきます、その間 何度も訪問していただいた方は本当に申し訳ありません。 ゴメンナサイ!

 こんな状態では駄目なので 一度 リフレッシュして時間を置いて、再開したいと考えております。
今まで 私の拙い文章にお付き合いいただいたみなさん ひとまず休憩します、 有難うございました。^^
スポンサーサイト

ウインドズ10

 最初にそのメールを見たのは去年いつごろだったでしょうか、昨年の6月か7月ぐらいに、「ウインドウズ10に無料で更新するチャンスです、今すぐ申し込みましょう」 たしかそのような文面のメールが舞い込み、それから何回も同じような文面のメールが入ってきました。

 別に今のままで不便はなく最初は無視していたのですが、私のパソコンは”ウインドウズ7”でひよっとしてウインドウズは近い将来10に全面的に変わってしまうのか、ならば無料のいまやった方が良いのか? などと思い始めて「とりあえず無料だし申し込んでおこう」となり。

 ほどなく 「ウインドウズ10のバージョンアップの予約ができました」のメールが入り、それから1か月後ぐらいに「いつでも更新できます」のメールも入りました。

そうこうしている内に時間はすぎ年末に、「そうだ 年の初めは新しいウインドウズ10で始めよう」と12月に更新しました。
更新したのはいいのですが、今度は画面のなかにウインドウがもうひとつでき、アイコンの数が増え、使い方がよくわからないので
本を買ってきて操作法を学ぼうとしたのですが、本の写真と違うところがあり、これまたよくわかりません。

 一番の問題はパソコンの速度が遅くなったことです、それと私のパソコンはデスクトップ型でテレビ付き(録画可能)タイプです。
ところがテレビのアイコンが見当たりません。
 



P1010001_convert_20160215101354.jpg



 そこで困ったときに電話する「このメーカーのお客様相談室」電話して聞いてみることに。 
電話を掛けたのは1月の下旬ぐらいでした。      女性の優しい声が相手どをしてくれます。
 

  「もしもし 実はウインドウズ10に更新したのですが、それから重くなって困っているんですが」

  「はい わかりました。 あの お客さまのパソコンの型番とモデルナンバー、製造番号をお願いします」

  「あの XXXX-XXX です と型番、モデルナンバーを答えますと」

  「お客様のパソコンの場合 製造年月日がウインドウズ10に対応する前の機種になります

  「エッ !」

  「したがいまして、ウインドウズ10には対応しておらす、作動確認がされておりません」

  「ど どうすれば いいでしょうか?」

  「いつ頃 更新されましたか、1か月以内ですか、1か月以内であれば元にもどるかもしれません  やってみますか

  「やります、 やります」

  「では まず パソコンの画面をもとのトップ画面にして、そして マイコンピューターの画面を開いて・・・・・・・」
 言われたとおりに操作していきます。

 「はい それでは その ボタンをクリックしてみてください 画面はどうなっていますか?  もとに戻るの表示はありませんか?」

  「ありません」

  「そうですか  1か月以上たっているようですね~え。    もとにもどりませんねぇ~」

  「あの テレビのアイコンがないのはどうしてでしょうか?」

  「ウインドウズ10にはテレビの機能がついておりませんから、テレビは見られませんしアイコンもありません」  
      「あの ほかに方法はありませんか?」

  「メーカーに送ってもらったら、もとに戻るかもしれませんが、費用がかなり掛かるかもしれません」と否定的なお答え。

  そこで今度は和歌山市内のパソコンの専門店へ

 カウンターで受け付けの人に「実はウインドウズ10に更新したら遅くなって、メーカーに聞いたら[もう元には戻りません]と言われたんやけど,なんとかならん?」

  「あっ そうですか 難しいですよ、治っても治らなくても一定の金額は頂きます、治れば3万ぐらいは要ります」 

 「あの パソコンが重いのはメモリーを増設すればスピードがあがりませんか?」

  「関係ないですねぇ~」

  「そう じゃ その 時は頼むは   ありがとう」

  打つ手なし、このまま我慢してこのパソコンを使い続けるか、新しいのを購入するか!
家に帰ってもう一度 メールを開いてみると、ウインドウ10のメールが1通残っておりました









「おめでとうございます。Windows 10 のご予約が成立しました 無償アップグレードは7 月 29 日からご利用いただけま
す。お客様は予約しておられるので、Windows 10 で素晴らしいことをするまで少しも待つ必要はありません。」


 

ヤフオク

 皆さん ”ヤフオク”をご存じでしょうか?。


   この「パソコン上で売りたいもの、あるいは買いたいものをセリに掛けて、やり取りして商談が成立すれば取引する」。
使そう あの ヤフオクです。           使ったことのない人のために簡単に説明しますと、まず 買いたいものがある人はヤオフクのページから自分の欲しいものを探し、その者が見つかれば値段を入れます、ある一定期間の間で一番高い値段を付けた人に落札されます、後は落札して人と提供して人との間で個人的に話をつけて品物のやり取りを行います。

 簡単に言えばそんな仕組みになっていますが、いままで何回がこれで品物を買っています、そして 失敗しています。
思いつくまま書いてみますと、まず腕時計なんであんなものを買ったのか自分でもよくわからないのですが、値段もよく覚えていないんですが、確か 5000円ぐらいだと記憶しているんですけど、もう少ししたかもしれません。

 四角形の皮のバンドでしたが、送られてきたのを見てビックリ、なんと厚い、おまけに大きい、それを見た奥さんが「ランドセルみたい」と言った シロモノでバンドはよく見るとビニールでした。 まあ 5000円でええもんはないやろう!
冷静に考えたらわかるのに・・・・・。

 このビニールバンドすぐに表面がめくれてきて、結局」どこにいったか記憶がありません。あとはやはり着るものが多いかな。
たとえばトレンチコート、これはサイズをよくたしかめずに買うと、なんと私が二人入るほど大きいなのが送られてきました。
これは古着屋に持って行くと1000円で買ってくれました。

 それから合いものジャケットこれは、今度はL寸を買うと小さく細くて腕が曲がりません。       他にも細身のジャケットを買うと、細すぎて前のボタンが閉まらない。 本当にしまらない話ばかりです。

 ほとんど失敗ばかりなのに、こりもせず ついふらふらと サイズもよく調べないで買ってしまいます。
しかも安もんばっかり!             自分でこの失敗を分析してみました。 

  そうすると欲しいのがあったりすると、ついつい自分のなかで自分の都合のいいように解釈してこれはきっと私にぴったり、私に似合うと勝手に自分の都合のいいように決めてしまい、「これがこんな値段で売ってるなんてお買い得や!」となり、気が付いたら 買っていた。   ホントに馬鹿ですねぇ~。
 で 最近はこのオークションを覗かないようにしていたのですが、なんか 周期的に見てみたくなる時期があります、そしてついつい買ってしまうんです。

 今回の失敗はやはりジャケット ダーバンのワインカラーのダウンです。

                                  P1010012_convert_20160113193205.jpg

 ちょうど寒い時期の向かう11月の中ごろでした。    新品で色も良いと思いセリ落としましたが、いざ 着てみると肩の部分がすこし当たります。  ああ~  また 失敗!


                      P1010015_convert_20160113193248.jpg

    このまま着ようかとも思ったのですが、色もイメージと違い赤がきつすぎます。      どないしょう。
そこでひらめにました、そうだ これならヤフオクに今度は出品」して見よう

 ところが今まで一度も出品したことがないのでなかな踏ん切りがつきません。   ぐずぐずしていたのですが、知り合いの私のパソコンの先生に相談して、やっとやってみる決心をしました。(チョット オオバーですねぇ~。)

 
まず 写真(上の部分)を撮って、この商品のアピールを考えます、タグ付きでそのタグに書いてあるサイズをそのまま書きました、
これは私がこの商品を買った時にやっていた書き方を真似て書き、これを掲載してもらいましたが目立つように太字にするとか、注目の商品などにもできます、すべてお金がかかりますが、目立つように 注目されるようにお願いしました。

 あといつまでこれを掲載するか自分で都合のいい日を設定できます、私は自分が休みの日になるように掲載 4日後に設定しまいた。       あと落札の最低額を設定できます、1000円に設定しました。     もし最低額にならなかった場合、そのまま終わるかあるいはもう一回チャレンジするかも設定できます。   もう一回チャレンジするを設定しました。  
   
 ヨッシャ これで 準備万端!  設定が終わり、送信してからパソコンの画面を覗いてみると、なるほど わりと目立つところにちゃんと掲載してくれています。                       あとは買いが入るのを待つだけ! 。

 あくる日は仕事で会社へ、会社のパソコンでチット覗いてみました。 
どれどれ へへ 喰いついているかなぁ~。  フッフフ   あれ 誰も値段を入れてくれていません。               うん~。
まあ 初日やから 大体こんなものは、期限が近づいてからバタバタと値段が吊り上がっていくもんやから、まあ いいか。

 さて あくる日の朝(24時間勤務です) 退社して 家に帰り 早速 パソコンのスイッチを入れてみました。
まさ 最低金額の 1000円はいってるやろう!

 ハイ いくら~。  アレ~  誰もツツイてくれておりません。   入札 ゼロです。    そんなアホな~。
せめて たとえ 100円でも 入れてくれへん!    ワシが入れようか。

 もし 本人が入札入れてるのわかると チト まずいやろなぁ~。  恥ずかしいし やっぱりまずいか~。
しゃない  明日がある ところがその次の日も入札ゼロ!

 アッチャ~!   これはあかんわっ!      とうとう 入札ゼロで最終日もむかえました。
しゃない 値が付かんかったら 古着屋へ持っていこう!

 ところが 自動延長をしているのを忘れていました、どうしたら取り消せるのかもわかりますン。
そうこうしてるうちに2回目に突入。    どうせ今度もあかんやろ・・・・。

 と期待しておりませんでした。   もう 目立つところにも無いし、かなり熱心に探さないと分からないところに行っていまいました。     もう 興味も失せ、そのまま3日ほっておりました。

 いよいよ2回目の最終日。    のぞぃて見ると!  なんと 値がついているではありませんか
それも 二人で少しだけ競ったようです。    と言っても ・・・・円ほど  エッ いくら !

 恥ずかしいので大きな声では言えないが、小さな声では聞こえない (なんのこっちゃ)
なんと 2000円すこし 越しておりました。 20000円ではありません ゼロが一つすくない 二千円です。^^


 で 2000円と少しでなんと名古屋の女性の方が落札してくれました。 この方かなりたくさんの買い物をここでされています。
早速 クロネコヤマトで運送用の袋が買ってきて、それに詰めてすぐに送りました。


  買った時の値段が5200円
         送料が 980円
  ヤフー簡単決済が いくらか  合計  5400~5500円ぐらいか!


 売った時の収入  2210円 
  袋代(クロネコ) -140円   イコール 2070円 ここにヤオオクの各種有料サービスがつきますが
 一体いくら請求されるのか、もうされて引き落とされたのか ワシャ知らん!勝手にやっといてくれ。

 まあ なんと申しますか、 衣料品を見ずに買うのはかなりリスクがあると言うことですゎ。

   もう 買いません! やっぱり チット  買うかなぁ~。   ^^

海難1890

 1月13日
 
 気になっていた映画 ”海難 1890” を見てきました、大体のあらすじと内容がわかっていたのでハンケチを握りしめ、一人で
の鑑賞となりましたが、感想から先に書きますと「良かった、感動した。」となるでしょうか。

 この映画に最初はあまり期待していませんでした。  「小資本の独立系の小さな制作会社が作った映画で、上映もメジャーの配給網には乗らない」と思っていたのですが、映画の予告編を観て「あっ ちゃんと作られている これは観ねば!」と思っていた作品です。

 映画のあらすじは前編と後編の2つに分かれており、前編は映画のタイトルにもなっている、1890年に時の明治天王に親書をとどけたトルコの軍艦 ”エルトゥールル号”和歌山串本 紀伊大島沖での海難事故と乗組員の救出に尽力した島の人々の話で

、後半はそれから90数年後イランとイラクで起こって戦争のなか時のイラク フセイン大統領は72時間以内の外国人の国外退去を求め、それ以後イラン上空の飛ぶ飛行機は軍用、民間機を問わず撃墜すると宣言しました。

各国が救援機を飛ばすなか、日本政府は救援機を飛ばすことが出来ず、イランの邦人の救出のためにトルコ政府が救援機を飛ばしてくれた話からなっています。

 事前に制作費に苦労したと聞いていたのですが、エルトュールル号が難破するシーンもなかなか迫力があり、制作費に苦労したようには見えませんした。     日本側の忽那汐里さんとトルコ男優のケナン・エジェさんが前編と後編の両方に重要な役どこで出演しいます。

 さて当日 ハンケチを握りしめていつ涙腺がゆるんでもいい体制で劇場に入りました、平日の昼間と言うのに思いのほか人が入っており、大体 中高年の男女が多かったでしょうか。     私の席の左右との中年の女性でした。

 物語は日本に来たエ号が台風に合い難破しそれを知った紀伊大島の人たちの救出劇が前半のクライマックになりますが、救出した人々に傷の手当てをし、自分たちも食べるものにも事欠くのに食料を与え献身的に支えます。

 そんな中で ケナン・エジェさん演じるオスマントルコ帝国の将校が生き残ってしまったことへの葛藤と苛立ちのなか、島の人々が船から回収したサーベルや貴金属などを持ち去ったと誤解してしまい、日本側の主役で英語のできる医師役の内野聖陽に喰って
かかります。

 このとき この医師は将校を連れ、サーベルや貴金属をどうしているか現場をみせます。
それは村人の女性の手できれいに磨かれていました、さらに海の見えるところに連れていき「見てみろ!彼らは一日でも漁にでなければ生活が苦しいのだ、それでも それを押して こうして遺留品の回収をしている。」
 このシーンを見たときもう、 こらえていたものがあふれて出てきて・・・ でも 左右に人が座っているので声を殺して・・・・。    

 私 歳の性か涙腺が富にゆるくなってきて 特に 「友情、信頼、誇り、愛情」がテーマのものには泣かされます。           もう ホントは声をあげて 泣きたかったでんですが、グッとこらえてホントに肩を震わせて用意していたハンカチで目頭を押さえました。

 もう一つの場面は映画の後半のイランの都市テヘランのからの脱出の際、トルコの航空会社のなかでのシーンです。
上役が部下のパイロット全員を集め、「危険な任務だ!   今からテヘランに行って脱出する人々を救出してほしい、戦火のなか危険で身の安全は保障できない! 希望者は手を挙げてほしい!」

 なんとそこにいたパイロット全員の手が挙がりました。   この時もわたくし声を上げて泣きたかった!
我慢すると肩が上下に震え、息が荒くなります。     本当に感激しました、そして今更ながら有難うございますと心の手を合わせたい気持ちになりました。
            
 チョット恥ずかしかったので、映画が終わると証明がつかない前にそそくさと映画館を後にしました。
歳が行った事もありますが。私の人生の中で 、映画を観て涙をながした回数の一番多い映画でした。

それにしてもあの時日本政府はどうして邦人を見捨てたのでしょうか?  
いろんな事情があると思いますが、映画のなかでは帰りの乗務員の安全が保障できないので飛ばない となっていましたが。

 あの一件で日本は自国の国民を見捨てる国だと、飛行機の一機も飛ばせない国だと世界に発信してしまいました。 
色々な事情があったと思いますが、ここはなんとしても、救援機を飛ばすべきではなかったのでしょうか?。 

 

  この映画は小学校を巡回して上映して欲しい作品です。          
子供のころ先生が「今日は映画の上映があります」と言ってくれたら、うれしくて うれしくて 全員拍手して喜んだものです、今 はどうなんでしょうか?
ぜひ やってほしい映画です。

 いかん どうも 今日は固い文章になってしまった。     反省 反省  なに それが固い!

  でも 下半身は 柔らかいですけど・・・・~~。
 
  

欲の塊

 皆さま明けましておめでとうございます。         今年も全然ためにならないばかばかしい、でも本当にあったことを書きたいと思っております。     ご愛読よろしくお願いいたします。

年末に家の固定電話が買って半年ほどでディスプレイの部分が壊れてしまい、買ったスーパーの家電販売のところに修理に
持っていたら、なんと30日に修理が出来ましたと電話があり、「あの 年末年始の休みはどうなっていますか?」と聞くと。

 なんと 「年末年始 休まず営業致しております」との返事。     「分かりました」 それではと元旦に引き取りに行くことに。

店内は初売りのビラが下がり、早くも冬物のバーゲンセールが!       「まあ この暖冬ではこれも無理からぬことか」と店内を見廻し何も買わず、修理の終わった電話機を下げて帰ろうとすると。

 奥さんが「チョット 待って」 見れば タオルの詰め放題と言うのをやっておりました。
タオルはバスタオル、ハンドタオル、フェイスタオルかあるいはふきんになるのか小さいものなどがありました。
ビニールの袋に詰めるだけ詰めて、どんだけ詰めても口のふたが閉まれば OK これで1000円 プラス消費税。


 私に荷物を持たせ、早速 ”仕事”に取り掛かります、私としては「早く家に帰って晩飯が食べたい」と言うのをグッと我慢してひたする終わるのじっと、まるで忠犬ハチ公の様に待ちます。


 なにしろ我が家の地位は「私が富士山とするとテキはチョモランマ その心は 足元にも及ばない」なので仕方ありません。

テキは得意満面で 「まず こうやって引っ張って 袋を伸ばすねェッ! これはスーパの店員さんから教えてもらたんゃ!」など云いながら
作業は始めます。           (なんでもエエから 早よ終われ)心の声

 
P1010008_convert_20160105191653.jpg
(破れない程度に引っ張られ伸びたビニール袋)

 この袋に今度はバスタオル2枚ハンドタオル4枚をまとめ、袋の長さに合わせて、海苔巻きの様にクルクルと巻いていきます。
そしてそれをこの、ビニール袋の口に押し込もうとします。

 わたくし、思わず声が出ました。 「なんぼ なんでも それ 入れへんやろぅ」。ところがです、それが なんとビニールの口の部分を細くするように力を加えるとなんと 入ったのです。

 低い鼻をピクプクさせて自慢げに見せるように(私が見ているのを意識して)”作業”を進めます。
次にその筒状になった横の部分と言うか、腹の部分に今度は一番小さいふきんののようなタオルを詰め込みます。


お隣のお方を見ると、この奥様 物事の道理と言うものを理解されているのかとうたがいたくなる様なことをやっておられます!
そのなんと申しますか、このお方も同じような海苔巻き状の作っておられまうが、その大きさがウチの奥さんの倍ほどあります。







                        P1010007_convert_20160105191628.jpg



             P1010006_convert_20160105191557.jpg



                                                P1010005_convert_20160105191526.jpg



                       P1010004_convert_20160105191440.jpg




                         P1010001_convert_20160105191341.jpg
                             。^^

   


 なんと申しますか、「ニシキヘビを針の穴に通すというか、朝青龍に小学3年生用のパンツをはかせると云うか
そのお方の思考回路は一体どうなっているのでしょうか?

 チンパンジーの方がもうチョト利口ちゃう。^^



 このワゴンのお向かいにベテランの奥さんは盛んに計算しておりました。
「う~ん そうか 3枚でトントン 4枚入れたら 得やなぁ~」  このお方もエライ 大きいな海苔巻きをおつくりなり、かなり苦労されておりましたが、どちらのお方もその後どうなったかは ワシゃ~ 知らん!。


 また 言わずもながなことを言ってしましました。

その ビニール袋 破れへんか? もの その辺にしとけへんか!」

 ところが破れないんですょ これが!        テキは調子に乗ってドンドン詰めこんでいきます。
 

 と言うのもウチの奥さん、調子に乗って小さいのをねじ込んでおりましたが、「まあ こんなものか」とあっさり切り上げ、 グループに中では一番早くレジに行ったからです。

 しかし なんと申しますか なかなか 凄まじい光景でしたわっ~。 

帰りの車の中で、「まだ あと3枚か4枚 横に入ったなぁ~  惜しいことをした!」




 で本日の戦果 バスタオル2 ハンドタオル4 ふきん8 !^^            ではまた。
プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。