FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便座が変だ

 6月1日便座が変だ!
はばかり(うちの家ではトイレをはばかりとよんでいます。
 私がトイレに行くときははばかり はばかり世間にはばかりと言いながらよく行く)
から出てきた 奥さんが「トイレの便座から水漏れしてるでぇ~」と私に行ってきた。  これは私に「修理してくれ」ということ。
                             便座が変だ

 中に入って見てみますと、座った時 操作する計器の下側から水漏れしている模様。
「この家を建ててから 20年 文句も言わんとよう頑張ってくれました、できればもう少し頑張ってほしいなぁ~ まっ ちっと無理か?。」 

と思いながら便座をさわっていると ガバッと取れました。電気のコードを抜いて 水の管をはずし 裏返してみるとなにやらプラスティクの蓋のようなものば目に入ります。

はっ は~ん こいつやな 水漏れの正体は!」  そのプラスティクの蓋はねじ式になっており ねじを取るとOリングが根元にはいっておりました。

「よし チョット 日曜大工の店にひとっ走り行ってきて、この Oリングを交換すれば1丁あがりや!
まっ 30分をあればできるやろ」。
 
Oリングを買ってきて交換し ヨッシャ 「これで 水漏れせえへんはずや!」
と 得意満面でその日は終わり。

あくる日 「おいっ(偉そうに)水漏れ止まってるやろ!」

     「あかん まだ 漏ってるわっ!」

     「えっ~ まだ 漏ってる^^」

     「 全然 止まってないわっ

 バケツが漏れているところに置いてあり、水がかなり溜まっています。
う~ん そうか そんなに簡単なものではないか!
ふたたび 便座だけを下の本体からはずし 裏返し 裏蓋をめくりにかかります、

                            P6010002_convert_20130709185129.jpg

ガバッとはがしたところ なんと 水回りにはいろいろなОリングが使われています。
そのなかで どうやらこれかと思われる黒いゴムの部品がありました。

                     P6010004_convert_20130709185253.jpg
見たところかなりゴムが劣化しております。

冷静に考えれば、この時点で「私の手には負えないと」わかるはずなのに その劣化してゴムの部品を交換しようとはずしにかかりましたが、簡単にははずれません。

しゃーぁない!  便座 新しいの張り込もう!          もう一度日曜大工の店に
手ごろなのを買ってきて、今度こそ 30分で チョチョイのチョイや!

 


新しい便座の取り付け説明書を読んで、まず この便座を下の本体に据えて  アレ
この水の管 径の大きさ違うやん! じぇじぇ  どけんしたら よかと!
しゃあない、 もう一度もとに組みなおしますと、なんと 以前よりも水漏れがどひどいじゃありませんか。 いかん  たすけてくれ~!


                           P6010006_convert_20130709185341.jpg

拡大するとこんな感じ           P6010008_convert_20130709185401.jpg

 これはあかんわ!  便座を買った店に電話して すみましぇん 取り付けお願いします。

「1週間ほど 待ってもらえますか~!」

    「 いっ 1週間 ! 水を元栓から止めています、もうすこしなんとかなりましぇんか?」

交渉の結果 3日後に来ることに  助かった~  あ ありがとうございます。

もう 蛇口をひねると水が出る、と言う 当たり前のことができません。
はばかりに行くのもバケツに水を汲んで持ち込みです。  トホホ


3日後 修理業者がふたりやってきました、ありがたい ありがたい 今の私たちのとってこの二人は神様にみえます。     床にひれ伏しありがたさに涙してお迎えしました。
このふたりの神様 若い方は40半ば 歳のいった方は50代に見えました。

どうも 忙しいところありがとうございます。」と若い方の神様に 

「・・・・・・・・・・・」若い神様は無口のようです。

そのぶん 歳の云った方は愛想がいい、ひとりでしゃべっています バランスが取れています。
新しい便座を持ってはばかりにはいり、ものの 20分ぐらい経ったでしょうか。

終わりました、水道の元栓解放してもらえますか!」

「はい  わかりました。」


神様は 帰るのも早いです。  仕事がすむと たちまち工具をかたずけ 立ち去ろうとします。
うちの奥さんを缶コーヒーを持って、あわてて追いかけます。

私も そのあとを追いかけます。 一言お礼を 「おおき はばかりさん!^^」











                           




スポンサーサイト
プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。