FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根来から梵天山へ

1月29日 晴天に誘われて、根来から山越えして梵天山にハイキングに行くことに。

途中 コンビニでおにぎりとハヤシライスを買い、根来 元気村に車を置いて、ハイキング開始。

少し歩くと早くも体は温まり、額に汗がにじんできます。

                     P1010013_convert_20140129205027.jpg

  さらに高度を稼いでいくと春霞に紀の川市が眼下に見え、遠く生石高原でしょうか、かすんで見えます。
この辺りはイノシシが多いらしくあちこちに罠が仕掛けてあります。

                          P1010019_convert_20140129205221.jpg

 あっ  そう いや うちの奥さんも「イノシシ歳」 罠に掛かってくれたら、放ってくるのになぁ~^^。
今のはもちろん 冗談です ! いかん いかん ついつい 本音が いやこれも あの もちろん 本音では断じてない!

 さらに歩をすすめると、やがて峠に差し掛かりました。
                  P1010021_convert_20140129205246.jpg
 (この看板の穴はなんでしょうか? 私は散弾の流れと言い イノシシやなかった奥さんは誰かがストックで突いたあとだと断言しました。)

 峠を越えると、あとは下りが続きます。  下りきったところが馬別れ。
                          P1010023_convert_20140129205326.jpg

 馬別れはT字になっており、左に取ります、しばらく行くと水たまりに氷がかなり厚く張っておりました。
                         P1010025_convert_20140129205354.jpg

 軽い登りをものの20分も行くと二股に右が本線、道幅も広い、道案内がないため ちっと迷ったが結果的のこちらが正解でした。




 あっ  こんな看板が よく見ると 
                 P1010030_convert_20140129205432.jpg
食と農業の革新  (食)  やはりあの噂は本当であったか!!  そう あのうわさですよ HIHIHI!

 と言うことで 話はどんどん前に進みます。
今度は松林にかこまれた気持ちのいい道を歩いていきますと、今度は右手にこんな看板が!
                                      P1010031_convert_20140129205503.jpg

 エッ こんなところに日本人! じゃなかった。   こんなところに梵天山があるの? と思いながら登ってみると
道からわずか、15メートル位 えっ なんじゃ これは!P1010034_convert_20140129205530.jpg

 測量の三角点の上に梵天山と彫った石が置いてアリアました、でも それだけ 
そのとき木立の隙間から何やら建造物が見えるゾ!




 一旦 道に降りてそちらの方に向かいます、すこし 坂道のまがりくねった道を上がると なんと 先ほどの建造物がみえてきました。                 P1010039_convert_20140129205626.jpg

 早速 上に上がって見ますと、眼下に関空、泉佐野の街並みが一望できます。
                                   P1010043_convert_20140129205707.jpg
 
生憎の春霞で明石大橋や淡路島は見えませんでしたが、関空に離着陸するジェットを見ながら昼食、景色を堪能して帰路に。  春まだ早い一日でした。   
                                     
   


スポンサーサイト

平池イルミネェーション

 みなさ~ん 遅まきながら あけましておめでとうございます。
昨年のクリスマスに更新しようと、ちょうど貴志川町の平池の花火のある日24日 クリスマスイブに
行って写真を撮ってきましたが、写真の出来があまりにもひどく「ちょっと これでは掲載できないなぁ~」
と言うことで、次の機会にと思っていましたら、遅くなってしまいました。

 と言い訳はこれくらにして、平池のイルミネェーションに行ってみましょう。
場所は紀の川市貴志川町の平池です。

 「まあ、大したことはないやろう」あまり 期待せずに行ったのですが、
思ったよりも規模は大きかったかな?

 今年で三回目だそうで、各ブロックに分けて近くの小学生、中学生もお手伝いをしたようです。

 駐車場に車を置いて入っていくとまず最小にこのゲートがお出迎え。
ミッキィーとミディーでしょうか?


                              P1010027_convert_20140115092741.jpg
   
 写真は反対側から撮ったものです。



                                    P1010020_convert_20140115093110.jpg


                         P1010024_convert_20140115092842.jpg

                                    P1010015_convert_20140115092821.jpg

 貴志川が生んだ大スター「たま」もいました。

右手の方にいくと 光のアーチの中をくぐります。

                                P1010019_convert_20140115092919.jpg



  平池の中に突き出たところにもイルミネェーションが光っています。
                  P1010018_convert_20140115092946.jpg
川面にイルミネェーションが反射して幻想的です!  

                      
                             P1010026_convert_20140115093043.jpg
  
 12月24日の日は 花火があがりました。
いまか いまかと待っていたのですが、期待した絵は撮れませんでした。
            P1010035_convert_20140115093153.jpg


                                 P1010037_convert_20140115093211.jpg

 すこしタイミングがずれてしまったようです。

駐車場にはボランティアでしょうか、寒い中 誘導灯を持ったひとが何人も出て案内をしてくれていました。
寒い中ごくろうさまでした。

 新年早々にしては内容の乏しいものになってしまいまいた。  では又!


 




プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。