FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キィーレス

 10月に予定していた餅ひろいが都合でいけなくなり、ネタ不足になっております。^^
もともと大してことは何もしておらず大して記事になるようなことはないのですが・・・・・・・・


 とう言う言い訳をしながら頭をひねってましたが、少し前ですが大阪で友人がカラオケ大会に出るというので行ったことがあります。

 和歌山市駅の近くの駐車場に車を置き大阪へ、帰りは電車で来ていた友人を乗せて帰ることになり、友人を駅にまたせて駐車場へ。 



 話は変わりますが私の車は13万5千キロを超えた国産の大衆車ですが、エンジンも快調で金もないこともあり(これが一番の理由) 買い替えておりません、形は古くなりましたがまだまだおなじ型の車が沢山走っております。

 いつでしたか信号で、同じ型 同じ白の車の後ろにつけると、私の後ろにも全く同じ車がとまり、3台同じ形 同じ色の車がならんだことがあるくらいよく見る車ですゎ。

 そして私の車も一様 キィーレスになっております。         あれはボタンを一回押すとロックがかかり、2回押すと開くと言うのは各社共通のようです。
                                    


                                 P1010001_convert_20141023154124.jpg





 話はもとに戻りますが、友人を駅に残し足早に駐車場に向かいます、待っていまして主人の帰りを文句もいわずどこにもいかず ひたすら帰りを待ちわびております。 (当たり前か!)

 おう よし よし と バッグからキィーを取り出し 押しました。ピッイ  ピッィーと音がして カシャ と ロックがはずれるはずです。

 アレ  おかしいなぁ~!  もう一度 押す  やはり 反応なし   う~ん 

 角度を変えてもう一度、 あかん!    押す、押す 押す あかんの かい!
  文字通り ドアが あかんのですゎ!    

 アレ  このリモートコントロールキィのバッテリー上がってしまったんやろか?

 友人が駅で待っているのが気持ちが焦っています。  あたりはすこし薄暗くなってきました。

エィ~ぃと ケースからキィーを引き抜き車にさし込もうとして、 中を覗き込むと うんッ   なかの様子が私の車とあきらかに違います。  

                              

                         P1010002_convert_20141023154153.jpg

    ドアのキィ 差し込みのところに持って行った手をとめて思わず一歩あとずさり、 どう言うことゃ?? 
 誰かにみられて不審に思われてへんか、辺りをキョロキョロ見回しましたょ!

 なんで  なんで 車の様子が違うの~!  もう一度 キィーをケースに差し込み、押しますと かすかに ピッィとう音が

ん!  もう一度キィーを押すと、なんといちばん奥の車同じくるまがあるではないか、それが ピッィ ピィッと反応して、2回パッパッとサイドランプが点滅 !    あぁ~っ^^ 





スポンサーサイト

整形外科の先生

 テニスを再び始めるにあたり、膝の手入れも考えて、左の膝にヒアロル酸の注射を打つことにしました、病院は以前 
右ひざにも打ってもらった隣町の病院。

 ここの先生が今回の主役です^^。       この先生 御年50歳なかば(推定) 身長170センチ弱(推定)、柔道でもやっていのか、 厚い胸板と太い腕を持ち、丸顔で目は小さいが丸く くりっとした眼 その上の頭には、どこからみても ”かつら”とわかるものを乗せて診察されています。

 どうせならもっと こう 本物とみえるような、精巧なのがあるとおもうですけど、本人はあまり頓着していないようなかんじで、 ひっとして帽子代わりにかぶっているのか、はたまた 横から ハト でも出すつもりか! 
 失礼しました。      そんな あほなことはないですよねぇ~。~~

先日 この先生 診察を受け注射をしてもらったあと。

 「なにか欲しいものは ないか?」

 エッ  わたしは 質問の意味が一瞬わかりませんでした

おもわず 「現金」と言いそうになりましたが、現金は私がこのあと受付で払うほうで、けっしてもらう側ではありません!

 なにかとは 多分 ”薬” 貼り薬 や 飲み薬 などのことを言っているんだな と気がつき 

「それでは シップ薬をと言って」といって、なにか欲しいもの」<をもらってきました。^^。


 ある日 同じ病院にいっている奥さんが、「あの先生 ちっと おかしいんちゃうかぁ~」と言いだしました。
わけを聞くと  
  「診察うけたら なんと 部屋のなかで真っ黒いメガネかけてるんやで!  おかしいんとちがう!!」

 それからしばらくして、今度は私がいくとやはり色眼鏡をかけて診察をしておりました。

 「 う~っん 」   どうなってるんやろう??

 それから また 日をあけて病院に行きますと、今度はかけておりませんが、片方の目のまわりが真っ黒になっておりました!

 「これが原因やったんか   先生 その眼どうしたんですが?」
と聞きたかったけど わたしは聞けませんでした。            家に帰って奥さんにこの話をすると。



 「<私もその眼のまわりのあざが消えんウチに行ってこう!」     ほんで先生に!あざ” どないしたんよっ!   誰かに殴られたんかい? と聞いてこう!」と申しておりました。


 ワシも聞きたかったけど、よう 聞かんかった!  でも この人はやるひとやでぇ~
 なんせ 膝の注射をしてもらって、痛かったので。



 「思わず せんせいの カツラ ガッとつかんで むしり取りそうになったワッ!」と 言う お方やから!



 
              その後まだ 奥さんからの報告はありません^^。






プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。