FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢確認

 
 5月23日 近くにある”元気の森”(ここに来る人はそうでもないのですが、ここの管理をしているのは高齢者の方々でとても元気です結構なことです 元気な老人の森に改名したらっ^^)の横を通り、土仏峠から梵天山を経て関空が目の前に見える展望台までハイキングの行こうと言うことになり、途中のセブンイレブン(まだ この名称でいいのでしょうか?)に寄り、

 そこでカツカレーとスナックを一袋、そして展望台で飲もうと缶ビールを一缶もってレジに向かいますと、レジのお姉さんが

 「あの 年齢確認のボタン押してもらえますか!」

 レジの正面のちょうどお客さんに対する面が画面になっており、そこに たしか 「私は20歳になっています
「はい  いいえ 」 (ひっとしたらYES NOだったかもしれない) と出ており、どちらかを押すようになっていました。

「えっ~  あの私に年齢確認ですか?   うれしいなぁ~♪」 と喜んで 「はい」押しました。

 コンビニでビールを買ったことがなかったので、よくわからなかったのですが、もしかしたら コンビニでビールを買うお客さん全員にこれを行っているかもしれません、たぶんそうやろう。   喜んで損したかぁ~^^。

 そのとき ふと ひらめいたことがありました。 それは”林真理子”女史のエッセイにコンビニのレジには性別と年齢を打ち込む箇所があり、お客さんをその時の店員さんが見た目で年齢を打ち込むと云う内容で、年齢のキイは10代から20代、30、40、とあり、50代から上は同じになったいるようです。

この時34歳の”林真理子”さん 近所のコンビニで化粧もせず、頭はボサボサ、よれよれのトレーナーか何かを着ていったそうなぁ。

 そしてこの話を思い出し、店員さんの手元をじっと見つめていた、そしたらその店員さん迷わず50代のキィを押した!
これにショックを受けた林さん ここでどうしたか 激怒した! いえ 違いますョ、

 もう一度同じ店に今度はオシャレをして行ったそうです、そして再びレジの前へ、今度こそと店員さんの手元を見ているとやっぱり50代、エッ~ そんな     と 今度は スッピンで行ったら、30代のキィが押され 大喜びしたが次第にむなしくなってそれから店員さんの手元を見るのをやめたそうです。

 この話を思い出し 店員のおねえさんに

 「あの~ 年齢確認キィてあるんですか?」ときいてみると
 
 「ははっはっ^^   ありますよ

 やはり あの話は本当だったようです。   いま このブログをよんでいる 貴方 自分の見た目の年齢がいくつか気になるあなた、 そう あなたです。  こんど コンビニに行ったら、レジでキィを打つ店員さんの手元をジッとみつめてみてください。     貴方の客観的な見た目年齢がわかりますよ~^^。

 そのとき年齢が実年齢より上に打たれたらどうします~ぅ。  

 
;">へへh  ワシゃ~ しらん 
  
 えっ わたし わたしはもう50から上にはいってますの 残念ながらこの話には入りたいけど入れまへんワッ!

 
                                               残念!


スポンサーサイト

さくらんぼ

 
 5月のはじめの休みの日、窓を開けて風に吹かれながらリビング(のような所)でテレビを見ていると外で花壇の手入れをしたいた奥さんが 「チット 来て見て 」と声がかかりました。

 表に出て 下の方をキョロキョロ 

  




                                           P1260009_convert_20150504164638.jpg
 (都忘れの花が咲いています)





                           
                                             P1260006_convert_20150504164515.jpg
  (これはバーベナか)




   上をキョロキョロ

                    P1260004_convert_20150504164421.jpg
                       (ミリオンベルのハンキング)




 別に変ったことはありません。



                            
 「あそ」と指差す 

 そこにはサクランボの木があり、 なんと 赤い実がびっしりとついている。






                     P1260012_convert_20150504164727.jpg


 「わっっ    これは すごい」    こんなに付くのは何年振りか!

そう言えば 今年はサクランボの花がきれいに咲いていたのを思い出しました。






                  P1260013_convert_20150504164746.jpg






 何年か前はこれ以上になった時期もあったが、ある年 枝の先が枯れる病気にかかり、いっぺんに木が衰えて葉も花もほとんど咲かず、勿論 実もつかない時期が数年ありました。

 去年 枯れてる枝を切り、奥さんが消毒を2回したところ見事 よみがえりました。
それまでは実がおいしそうに赤く熟すころになると、まるでその時期を待ってたかのように、ヒヨが来て アッと言う間に食べられてしまっていましたが、しばらく実がならなかったのでどうやらノーマークのようでした。


 この時期 食べに来る ヒヨドリをみつけると うちの奥さんが猫の額もない”蚤のキ●タ●位の広さの庭を「コラ」と叫びつつ 糸きりハサミを握りしめて  「舌を切っちゃる」と髪を振り乱し、走り回っていたのを思い出します。~~   ハハハ 嘘ですよ本当は箒をもって追いかけていました。~

                          
   


   ついでにもうすこし庭の花を見てみると

   P1260008_convert_20150504164605.jpg
 (鉢植えのマーガレットが今まさに満開)




                  P1260005_convert_20150504164442.jpg
                                   (一株だけのバラが咲きだしました)
     





      P1260014_convert_20150504164803_20150508082355fdf.jpg
 (白いカラーが庭の片隅でひっそりと咲いています、この時期になると存在を主張しているかのようです



          



               P1260003_convert_20150504164400.jpg
 (”袋なぜしこ”はもうざんねんながら盛りを過ぎています、この数日後はがされてしましました)

 

   あっそれから ”さくらんぼ”ですけど、ひよどりにはやられませんでしたが、それから数日後ちびっこギャンクがふたりやって来て(姪の子供が二人 チット表現が古いか うっ かなり古い スマン スマン)庭の”さくらんぼ”ついばんで帰りました ^^。


                                              終わり
プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。