FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整形外科の先生

 テニスを再び始めるにあたり、膝の手入れも考えて、左の膝にヒアロル酸の注射を打つことにしました、病院は以前 
右ひざにも打ってもらった隣町の病院。

 ここの先生が今回の主役です^^。       この先生 御年50歳なかば(推定) 身長170センチ弱(推定)、柔道でもやっていのか、 厚い胸板と太い腕を持ち、丸顔で目は小さいが丸く くりっとした眼 その上の頭には、どこからみても ”かつら”とわかるものを乗せて診察されています。

 どうせならもっと こう 本物とみえるような、精巧なのがあるとおもうですけど、本人はあまり頓着していないようなかんじで、 ひっとして帽子代わりにかぶっているのか、はたまた 横から ハト でも出すつもりか! 
 失礼しました。      そんな あほなことはないですよねぇ~。~~

先日 この先生 診察を受け注射をしてもらったあと。

 「なにか欲しいものは ないか?」

 エッ  わたしは 質問の意味が一瞬わかりませんでした

おもわず 「現金」と言いそうになりましたが、現金は私がこのあと受付で払うほうで、けっしてもらう側ではありません!

 なにかとは 多分 ”薬” 貼り薬 や 飲み薬 などのことを言っているんだな と気がつき 

「それでは シップ薬をと言って」といって、なにか欲しいもの」<をもらってきました。^^。


 ある日 同じ病院にいっている奥さんが、「あの先生 ちっと おかしいんちゃうかぁ~」と言いだしました。
わけを聞くと  
  「診察うけたら なんと 部屋のなかで真っ黒いメガネかけてるんやで!  おかしいんとちがう!!」

 それからしばらくして、今度は私がいくとやはり色眼鏡をかけて診察をしておりました。

 「 う~っん 」   どうなってるんやろう??

 それから また 日をあけて病院に行きますと、今度はかけておりませんが、片方の目のまわりが真っ黒になっておりました!

 「これが原因やったんか   先生 その眼どうしたんですが?」
と聞きたかったけど わたしは聞けませんでした。            家に帰って奥さんにこの話をすると。



 「<私もその眼のまわりのあざが消えんウチに行ってこう!」     ほんで先生に!あざ” どないしたんよっ!   誰かに殴られたんかい? と聞いてこう!」と申しておりました。


 ワシも聞きたかったけど、よう 聞かんかった!  でも この人はやるひとやでぇ~
 なんせ 膝の注射をしてもらって、痛かったので。



 「思わず せんせいの カツラ ガッとつかんで むしり取りそうになったワッ!」と 言う お方やから!



 
              その後まだ 奥さんからの報告はありません^^。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。