FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代についていけない人

 皆様 あけましておめでとうございます。
昨年 年末は近しい人が亡くなり、いろいろと多忙な日が続きブログの更新どころか、開ける気もしませんでした。

 年も改まり 心機一転 又 何とか続けたいと思っております、なにせ 「きまぐれ 風まかせ」 ですので、なかなか更新
しないこともありますが見捨てないで、今年もどうどよろしくお願いいたします。

 さて 本日の話題は「時代についていけない人」なんですが、そんな人いますよねぇ~.   実は私なんですけど!
話は少し古くなりますが、以前 日置川のマラソンに参加したことをこのブログで書いたことがあるのですが、その行きと帰りのことなんですけど。

 その日は生憎の雨でした。    自宅を出発した後燃料が心もとないので、近くで入れようと半年ほどまえにオープンしたばかりのガソリンスタンドに寄ったときのことです。

 そのガソリンスタンドはセルフでガソリンの値段も安い方です、雨のなか車から傘をさして降り雨に濡れないようにしながら財布から千円札を抜き出すと5枚ありました。

                        P1010001_convert_20150101191506.jpg
 
 5枚の千円を一気に札挿入口に入れます、「フン」 と言うようにして札が帰ってきます、新しいスタンドの機械だから5枚お札位一気に入ると勝手に決めてかかっていたのですが、一度には入らないようです。

 見ると4枚しか帰ってきてません。   あれ 千円だけの受付かい!
今度は一枚、一枚丁寧に入れてみます、フン また 突き返してきます、2度3度とやってみますが、 やっぱり 突き返してきます。  頭にカッーと血が登ってきましった。              皆さんはこんな経験ありませんか?

    雨足は強くなってくる傘を差しながらの不自由な作業! まだこれから高速に乗り遠方までいかんとあかんのに!   「なんや その態度は それが客に対する態度か!」 といいたいのですがなにせ相手は機械どうしょうもありません。

                           P1010002_convert_20150101191527.jpg

  そんな態度やったら もうエエわっ!  ほんまに誰も見てなかったら、こいつの横っ面を張り倒したい気分です。  

   エェ~イ もう 他で入れるわ!
ということで4千円をとりもどし、あと 千円 返してもらおうと 終了のボタンを押すと 領収書がでてきました。

「紙はいらん! それよりあと千円かえせ!」 領収書をくずかごに入れようとしたのですが、屑籠がみあたりません!

 仕方なく領収書をポケットに入れ、どうしょうかと思案しました、このとき私は千円はもう一回追加でお金を入れればその上に加算されてたとえば4千円入れると合計5千円になると思っていました。

 しゃぁない 腹立つけど ここは気を取り直して千円札を丁重に腰をかがめて頭をさげ「お願いします」とお愛想笑いをしながらそっと 機嫌を損ねないようにいれていきます。

 「チェ! しゃぁないなぁ~ まっ ほんなら受けてやるわっ」 と言う感じで機械にお札が入っていきます。
ヨッシャ これで 合計5千円 と思って金額を確認すると、4千円!    えっえ~っ!  どうして! 時間もないのでとえあえず4千円でガソリンを注入、すこし金額があまり、終了を押すと領収書が。  

アレ お釣りがでてきません。   と言うか お釣りがでるようなところがないんです。 「 返せ 俺の千円かえせ!」 (セコ)
ここで初めて機械の横の操作の手順の案内を読むと、領収書をこの機械の読み取り装置の場所にかざすと、機械がそれを判別してお釣りをだしてくれるシステムとか・・・・・

 あっ さっきの千円の!    あわてて ポケットの領収書を機械の読み取りにかざしますと、ちゃんと千円が帰ってきました。
                                  P1010052_convert_20150101191621.jpg

そんなシステムになってるんや!   ああ知らなんだ! 知らなんだ 時代はどんどん変わってますねぇ~。
 

 とう言うことで一つ勉強して今度はマラソンの帰り、みなべのサービスエリアに寄ったときの出来事、眠いので自動販売機で200円のカフェオレを買ったときのことです。
                              
                           P1010049_convert_20150101191546.jpg

 自動販売機の前ででまっていると、なんと パカっと蓋が空き、中に熱いカフェオレがはいって、なおかつ上にプラスチックの蓋をした紙コップが出てくるではありませんか。   

 わっ  すごいな と思いながらそれを受け取り飲もうとすると、まず プラスチックの蓋をとる必要があります。   ところがこれが取れないんです。 かといって無理にこじ開けると熱いカフェオレをこぼし手をやけどしてしまいそうです。

 どうしてら蓋が開くんや!  どうしても空きません、そんなあほな!   しかたなくキャップの縁を指で強引かつ慎重にめくる上げようとしますがうまくいきません。   どうしたらええんゃ~。   早く飲みたいのに!
                         P1010050_convert_20150101191605.jpg
                        (力任せにこじ開けようとしたので蓋が変形している)
          
 

 カフェオレのいい香りがコップから立ち上ってきますが、どうしても開かないんです!
しゃぁない 車に持って行こう。   車の中にもって入りなにげなく、蓋の部分をさわっていると、あ~ら 不思議 なんの抵抗もなく スッと蓋が開くではありませんか。 


  どこかに開ける部分があったようです。    これもようわからん どこをどうすればスッと開くの?   だんだんと世の中のシステムについていけなくなってきているのねぇ~っ 。

 ということで時代についていけない人(私の)小さな出来事でした。    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。