FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱皮

 P1010002_convert_20150216201958.jpg

 我が家のリビングの風景ですが、左下の白いものはなんでしょうか?

 正解は奥さんの脱皮した皮 ではなく 肩に貼っていた膏薬のはがしたものです。


 話はさかのぼりますが、私の定位置は右のイス、反対向くと眼の前にテレビがあり、足元に温風機があり特等席です。
奥さんは写真には写っておりませんが、テーブルを挟んだ反対側です、いつものようにテレビをみておりますと、奥さんが私とテレビとの間に向こう向きお座りになられます上半身は裸のことが多いです。

 そして無言でまず右手で左の方のあたりを押さえたり揉んだりしております。        そして 「ここと」ある一点を親指で押さえます。
右手にはいつの間にか半分に切った膏薬がもたれております。

 その膏薬を受け取り、「ここ」と言ったところを中心にして膏薬を貼る役目を仰せつかります。
そして今度は反対側、時には張った膏薬の間の空間やその下のほうまではることもございます。

 貼り終わりますと ”点検” ちゃんと指示通りの場所に貼ったか手でそのありかを点検されるわけです。  もしも支持どおりの場所でなかったり、端がめくれあがったりしておりますと、容赦ない叱責がまっております、慎重に作業するこにしております。   めでたく合格し機嫌がいい時は、小さくひとこと ”謝 謝”とお礼を言ってくださいます。              有難いことです。

 で 話はもとに帰りますが、この脱皮の皮 と違って 膏薬! なぜ ここに置いているかと言えば!!
この膏薬で私の座っているイスの下の絨毯をペテペタとするらしいです、すると

  お菓子のかけらとか抜けた毛が一杯付いてくるわっと 言うことらしいです。

     これって 倹約?!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。