FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁コーチの嘆き

 水が恋しいシーズンも終わり、9月のシルバーウィークまでしばらく世間も落ち着いている時期ですが、お盆休みのわが町
(たまの駅で有名な)貴志駅近く、貴志川 諸井橋の河原は大変な賑わいでした。

 テントを持ってきて河原に設営し、バーベキュウをほぼ全部のグループが行います、諸井橋の下は簡易トイレが設営され、目の前には割ときれいな水が流れており、車の駐車スペースもたくさんあり しかも無料です。


                P1010007_convert_20150831135540.jpg





 河川敷は芝生が延々と続き、テントを張ろうと思えば張るスペースはいくらもあります。
おとなしく遊んで帰ってく来れるなら、問題はないのですが 問題は後の”ゴミ”!  これがすごい まあ もの凄い量のゴミをそのままにして帰ります。

 
 私はいつもここで壁打ちをして、自分の苦手なバックハンドやサーブ練習などを行います。
お盆休みの期間中は勿論、打ちに行っておりませんが静けさが戻った9月に入ってから久しぶりに行ってみました。

 いつものように壁打ちをしようとすると、黄色のポスターのようなものが”壁コーチ”の鼻のあたま付近に張り付けられておりました。     (壁コーチの意味がわからない方は2014年8月12日の記事を参照してください)
 
 「コーチ エライもの貼られていますねぇ~」

 「ゴミを集めに来る人が頭にきて市に頼んだんかなぁ~ 不法投棄禁止と貼って行きよったワッ!」
 「ひどい もんやからねぇ~」

 「わしも黙ってみてるけど ホンマにひどいもんや!」

  
 コーチ チョット練習さしてもらいます。

 壁打ちを始めたのは良いのですが、今までの半分の面積しかありません、ポスターの左半分に打つとすぐ横が簡易トイレ、右半分に打つとチヨット右による過ぎると、壁の無いとこにいってしまいボールを河原に探しにいくはめに・・・・。

 たまに誤ってポスターにも直撃します。   あっ  すまん すまん と言いながら また バッチャとぶつけます。
3回ぐらい直撃弾をかましたか、  う~ん 上手く行かんなぁ~ とわが身の下手さを身に染み、早々に終了。

 それから一週間ほどしてもう一度いくと、はたしてポスターは剥がれ落ちていました。


                                                 P1010003_convert_20150831135446.jpg



 もう一枚の簡易トイレに貼った方はそのまま貼りついておりました。

                   P1010001_convert_20150831135410.jpg


 「コーチ ポスターおちてますねぇ~」

 「簡単に貼ったもんやから直におちるわっ」

 「よっぽど 頭にきたようですねぇ~ ゴミの内容から投棄した者をさがしだすと>」ありますよ!

 「そら 頭にくるわっ ゴミの回収にきたら毎回 毎回 ワシの足元に山のようになってるもんなぁ~」


「 私も知っています、お盆の間にチョト様子を見にきたことがあるんです、コーチの足元に まぁ なんと ”これでもjかっと言うぐらい” ありましたわっ!。」

大きいものから言うと 毛布、ブルーシート、壊れてキャンプ用のイスやテント、同じくバーベキュウセットの一部と見える部品、一升ビンの空、缶ビールの空、焼肉や野菜の食べ残し、余った炭、たれの空瓶、空気の抜けたビーチボールなどなどまあよくこれだけほって帰るなぁ と思うほどいろんなものがすてられています。)
 
 「ワシも声が出せたら怒鳴りつけてやるんやけど、残念ながら見てるだけや、ワシはまだ直接 若いもんのムチャしてるとこは見んでもええけど 裏の アワジはんはそれ 全部みてるねぇ~ イッペン行って話きいたって

 「裏ですか~。  ほな 行って話聞いてきますわっ」

 wwww 裏へまわりますと!


                           P1010004_convert_20150831135510.jpg

 アワジさんがおりました。

 「あの 貴方がアワジさんですか」

 「おう   ワシがアワジや! 淡路島からこっちに来たから  アワジや」

                                           P1010006_convert_20150831135526.jpg






 「アワジさん 目の前で見たくもないもん ずいぶんと見たんでしょうねぇ~」

 「今日び の若い衆はムチャしよる、こっちが思わす赤面するよなことも平気でするし、マナーもなっとらん!持ってきたごみは持ってきた者が持って帰らんかい!」

 「そら そうですわねぇ~」

 「当たり前やないか!   あっ それと もう一つ言うとくことがある

 「なんですか」

 「若い ママさんや!   3つや4つの子供連れてきて河原で遊ばせよる、遊ばせるんは エエやけど ちゃんと 見とかんかい!   自分は暑いもんやさかい 日陰に入って一緒に来たママさんと話に夢中になって子供ほったらかしにして」

 「ハイ それで なにかあったんですか?」

 「あったもなにも 可哀想に 深みにはまっておぼれて 死でしもたがなぁ~

 「えっ そんなことが あったんですか~?」

 「ここはチョコ チョコある」

 「それは知りませんでした!」

 「ワシも最初は両目開いて、世間みてたがなぁ~  そやけど見てられへんことが多いんで片目つむった!   それでも見てられへんこと多いんで 最初は ^^こんな目やったんやが。
いつのまにか眼むいて睨みつけるように世間見るようになってしもた・・・・」








 
   ”行楽に行ったらゴミは必ず持ち帰りましょう” と言う お話でした。  ^^


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウォーク マン

Author:ウォーク マン
FC2ブログへようこそ!

名前の通り、自然の中を歩くのが大好きです。熊野古道
は和歌山、大阪府県境から中辺路ルートで本宮大社まで歩きました。
読書も好きで、椎名誠のファンです。
良かったら、たまに遊びに来てください。^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム
面白いブログや笑える話、このブログの感想、ご意見などお待ちしております(とくに女性の方^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。